リショップナビの評判|実際に利用して検証してみました!

リフォーム

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています


リフォームを考えている方にとって便利なのがリフォーム会社紹介サイト

登録した内容からご自身に合ったリフォーム会社を紹介してくれます。

その中でも加盟会社が多い事で有名な「リショップナビ」の利用を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

画像引用:リショップナビ公式HP

タウンライフリフォーム約670社
スーモリフォーム約800社
ホームプロ約1,200社
リショップナビ約4,000社
2023年12月時点調査結果より

しかし

  • 登録など申し込みが大変なのでは?
  • 希望に合わないリフォーム会社が紹介されるのでは?
  • リフォーム会社紹介まで時間がかかるのでは?

など気になりますよね?

私も実際に利用してみましたが

結論から言わせてもらうと特に

  • リフォームの内容がある程度固まっている
  • 早くリフォーム会社と打ち合わせを始めたい

という方には強くおすすめできるリフォーム会社紹介サイトです!

もちろん利用は無料で、強引な勧誘や営業の連絡もありませんよ!

\お祝い金(ギフト券最大30,000円分)キャンペーン

今回は

  • リショップナビの評判、口コミを徹底調査
  • 実際に私自身が利用してみて感じた感想
  • どんな方におすすめできるか

についてブログ記事にまとめリショップナビがおすすめできる理由を解説していきます。

あすまいも
あすまいも

これからリフォーム会社を探そうとしている方は是非参考にしてみてください。

リショップナビの評判について調査

過去2年にさかのぼってリショップナビの評判に関する情報を調査しました。

リショップナビの評判口コミをX(旧ツイッター)で調査しましたがリショップナビ自体の評判の情報は乏しく、

リショップナビから紹介されたリフォーム会社についてはいくつか評判に関する情報を得る事が出来ました。

リショップナビのサービスに関する評判

1件該当する書き込みを見つけましたが、リショップナビのサービスそのものを肯定/否定する内容ではありませんでした。

リショップナビに相談したが対象外であった

内容を見るとリフォームではなく修理に近い案件ですね。

  • 生活用水は水道局か給水装置工事事業者への修理相談
  • 石垣は石垣・擁壁の専門会社に修理、補強の相談

ポストの内容だけは判断できませんが、それぞれ専門の修繕可能な会社に相談した方が良さそうな案件ではあります。

リショップナビで紹介されたリフォーム会社の評判

リショップナビを利用して紹介されたリフォーム会社の評判について調査したところ、好評、不評どちらの意見もありました。

対応が早く無料で追加工事を実施してもらえる

連絡してすぐ返信をくれる、対応してくれる担当者は安心感がありますね!

作業の内容によりますが、状況によってはサービスで実施してもらえる工事もあるようです。

複数社からの見積もりを取れた

複数社からの見積もりで金額、内容でリフォーム会社を決められるのは納得して発注するために重要な行動ですね!

リショップナビは加盟店も非常に多いので相見積もりが目的の場合は利用をおすすめします。

ちなみに紹介会社は最大で5社まで紹介してもらう事が可能です。

工事後しばらくして問題が発生した

人の手での作業によるものなので工事後にトラブルが発生する事は稀でしょうが起こりえるものだと思います。

リフォーム会社の保証での対応、1年以内の問題発生であれば民法で定められた瑕疵担保責任の範疇となる場合もあります。

リフォーム工事発注時には保証についての確認も大切ですね!

リショップナビは評判通りか?実際に利用してみました

今回私は2023年に窓断熱の内窓工事を行うため、リフォーム会社選びにリショップナビを利用しました。

申込後はとてもスムーズに話が進みフォームから申請したその日の午前中には、紹介されたリフォーム会社の訪問日程まで決定しました!

その日の午前中にはリフォーム会社の訪問日程が決まった

私がこれまで利用したリフォーム会社紹介サイトの中で業者の訪問日程が確定するまでの時間はダントツの速さでした。

この後は申込みの流れを詳しく解説していきます。

入力フォームからの申込はとても簡単

入力フォームへの登録は特に難しくなく、項目に沿って入力するだけです。

\お祝い金(ギフト券最大30,000円分)キャンペーン中/

サイトの「一括見積もり開始」から入力フォームに移動します。

画像引用:リショップナビ公式HP

入力項目は多くなく、必要最低限の記入で済みます。

ここで注意するポイントなのですが

考えているリフォームの内容についてはなるべく詳細を記載しましょう

記入項目例

  • 予算
  • 時期
  • リフォームしたい場所
  • こだわりたいポイント
  • 検討している商品やメーカーがあれば具体的に

希望欄は1200文字まで記入する事が出来ます。

理由はこの後の電話ヒアリングを極力円滑に進めるためです。

分かる範囲でできるだけで構わないので記入する事をおすすめします。

リショップナビ担当者からの電話はそこそこ時間を取られる

申請フォームから登録が完了するとリショップナビから連絡がかかってきます。

リフォームの詳細を確認するための電話なのですが、これがまあまあ時間を取られました。

あすまいも
あすまいも

私の場合でおおよそ15分位かかりました。

お仕事中などで長電話が出来ない場合は何時ごろが良いと伝えて改めてもらうようにしましょう。

電話で話すリフォームの内容については申請フォームに詳細を記載しておけば効率よく、手短に終わらせられますよ!

ここでの注意ポイントですが、

リフォーム会社からの連絡をメールで希望する場合はその旨を伝える

です。

リショップナビからリフォーム会社にメール連絡希望と伝えてもらう事が出来ます。

電話の後1時間程してリショップナビからリフォーム会社紹介のメールが入りました。

リフォーム会社から電話が入り訪問日程が確定

リショップナビからリフォーム会社紹介のメールが入ったあとすぐにリフォーム会社から電話が入りました。

(私はメールでの連絡希望とは伝えていませんでした)

こちらが考えているリフォームの内容は伝わっており実際に訪問頂き詳細確認するため訪問日程を決めて終話となりました。

朝に申請フォームから申し込んで数時間、午前中にはリフォーム会社とのやり取りまで完了しました。

リショップナビの評判調査と利用して感じたメリットとデメリット

今回リショップナビの評判調査ならびに実際に利用してみて感じた感想からデメリットとメリットをまとめてみました

メリット
  1. 申請フォームの入力が必要最低限で楽
  2. 担当者が適切なリフォーム会社を選定してくれる
  3. リフォーム会社決定までが非常にスムーズで早い
デメリット
  1. 電話対応に時間がとられる
  2. リフォーム会社へ断りの連絡は自身で行う必要がある

メリット1:申請フォームの入力が必要最低限で楽

申請フォームへの入力項目は必要最低限でとても簡単でした。

具体的なリフォーム内容以外であれば3分かからずに終える事が出来ると思います。

通勤電車の中や限られた時間の中でもすぐ入力して申込みまでを完了させる事出来ますよ!

メリット2:担当者が適切なリフォーム会社を選定してくれる

リフォーム会社の選定については

  • 申請フォームに記載するリフォーム内容
  • 電話でのヒアリング内容

を基にリショップナビの担当者が行ってくれます。

リショップナビは登録会社数が約4000社と非常に多いのでその中から会社を選定してくれるのは、利用者にとっては楽ですね!

ヒアリングがしっかりなされるので、

リフォームの内容が具体的に固まっている方ほど適切なリフォーム会社を割り当ててもらえる可能性が高い

と言えます!

メリット3:リフォーム会社決定までが非常にスムーズで早い

私が利用した中での話にはなりますが、待たされている時間がほぼありませんでした。

とにかくスムーズに話が進んでいき早々にリフォーム会社が決まりました。

リフォーム会社からの連絡を待ったりやり取りをする時間を短かく、ストレスなく進められたことが嬉しかったです。

デメリット1:電話対応に時間がとられる

申込みのあとリショップナビから電話がありますがここだけは時間を取られた、という印象です。

気軽に話し始めてしまうとまあまあ時間を取られてしまうので、ある程度まとまった時間を空ける必要があります。

少し話が長くなる前提で時間を調整して電話を受けるようにしましょう。

デメリット2:リフォーム会社へ断りの連絡は自身で行う必要がある

打合せが進んでいくとリフォーム会社に対応お断りの連絡が必要となる場面も出てくるかと思いますが、その場合は自身で行う必要があります。

リショップナビではリフォーム会社への断り連絡を代行するサービスはありません。

しかし

  • リフォーム会社の担当者も断られる事には慣れている
  • むしろ断りの連絡が無い方が次の準備が必要なのかとやきもきする

なのできっぱり断りましょう!

まとめ:リショップナビ評判の情報は少なく利用した感想は対応にスピード感がある

リショップナビの評判と実際に利用してみた感想をまとめると、リショップナビは以下のような人にはおすすめ出来るサービスと言えます。

  • 早くリフォーム会社と交渉したい
  • おおよそリフォーム内容が固まっている
  • 断りの連絡を入れるのは苦でない

とにかく申込みからリフォーム会社確定までがスムーズで待ちとなる時間がほぼありませんでした。

電話やリフォーム会社とのコミュニケーションが特に苦ではなくどんどん話を進めたい方にはおすすめできるサービスと言えます。

\お祝い金(ギフト券最大30,000円分)キャンペーン中/

もしくは

  • じっくりリフォーム会社を選定したい
  • リフォームをするかどうか含めてアドバイスが欲しい
  • 断りの連絡を代行してもらいたい

という方には私は「タウンライフリフォーム」の利用をおすすめします。

タウンライフリフォームについては下記の記事で詳しく解説していますので、参考にして頂けると嬉しいです。

今回のブログ記事がこれからリフォームをされる方のお役に少しでも立てれば励みになり嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

あすまいも

はじめまして!あすまいも です。

2018年、一軒家を購入した直後に工務店、不動産屋が相次ぎ廃業。

2022年、購入4年目にして雨漏りが発生。

それらの出来事から自宅メンテナンスやリフォームに興味を持つ。

これまで10社以上の工務店、リフォーム会社と相談、交渉を経験。

新しいことへの挑戦が大好きで、自宅を実験台にDIYやリフォームで快適な家づくりに取り組んでいます。

2023年には第二種電気工事士の資格も取得。

医療機器のサービスエンジニアとしての経験を活かし、DIY、リフォーム、お役立ちアイテム、暮らしの情報などをテーマにブログを展開中。

読者の皆さんと共に、より楽しく豊かな生活を目指しています。

プライベートでは40代の2児の父親として、育児に奮闘中。

あすまいもをフォローする
リフォーム
あすまいもをフォローする
ホームアップグレード奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました